歌手

優里とマイファスHiroの親密な関係!ワンオクTakaとも親交あり!?

優里

今大人気のシンガーソングライター優里さん。

実はマイファス(MY FIRST STORY)Hiroさんに出会ってなければ、今こうしてスポットライトを浴びることもなかったかも知れないそう。

今回は、優里さんとマイファスHiroさんの運命的な出会いと、お2人の親密な関係について調べてみました!

優里とマイファスHiroの親密な関係!

優里とマイファスHiroの出会い

優里さんは、元々バンド「THE BUGZY」で活動してましたが、2019年5月に解散。

その後は、渋谷の路上でライブを精力的に行い、その様子を収めた動画がSNSで話題になり、「ギター1本でバズった」と持て囃されたそう。

その動画がこちら。

これは2019年10月に、優里さんが路上でマイファスの『「花」ー0714』を歌っていた時の事。

途中で、マイファスのボーカルHiroさんが乱入。

優里

優里さんがギターを弾き、マイファスHiroさんご本人が歌うという出来事が起こりました。

マイファスHiroさんはクラッチバック片手に歌を歌っているので、本当に偶然出くわしたのではないでしょうか?

これが優里さんとマイファスHiroさんの、初めての出会いの様です!

優里の「かくれんぼ」をマイファスHiroが監修

かくれんぼ

優里さんは、自身が作詞作曲した楽曲『かくれんぼ』を2019年12月にリリース。

渋谷での出会いがきっかけとなり、マイファスのHiroさんがレコーディングを監修したそう。

また、この時の路上ライブにも、マイファスのHiroさんが現れたことで、話題になりました。

マイファスHiroが優里をライブに招待

2019年11月30日にさいたまスーパーアリーナでライブを行ったMY FIRST STORY。

そのライブに、Hiroさんが優里さんを招待し、サプライズで舞台に立ったそう。

アンコールで、優里さんの『かくれんぼ』とマイファスの『「花」-0714』を、2人で一生に歌い披露。

Hiroさんの「夢を追いかける人を応援したい」という思いから、企画された粋な計らいだったようです。

マイファスHiroが洋服をあげる

優里さんは、1994年3月23日生まれ。

マイファスHiroさんは、1994年1月25日生まれ。

2人は同い年の同級生なので、出会ってすぐに意気投合し仲良くなったのではないでしょうか。

マイファスHiroさんのお下がりなのか、お揃いで買ったのか?

同じ服を着るほど仲がいい事がわかりますね!



優里はワンオクTakaとも親交あり!?

マイファスHiroさんのお兄さんと言えば、有名なワンオク(ONE OK ROCK)のTakaさん。

実は、Takaさんが優里さんの『ドライフラワー』をカバーしてインスタにアップ。

本家に負けないぐらい素敵な歌声ですね!

ちなみに、マイファスHiroさんとは親交のある優里さんも、お兄さんのワンオクTakaさんとは面識がなかったよう。

インスタに「はじめまして。歌ってもらえて嬉しいです!」とコメントしてました。

今後、ワンオクとのコラボも出てくるのか楽しみですね!



優里とマイファスHiroの親密関係!まとめ

優里さんとマイファスHiroさんは、優里さんが路上ライブを行っている時に偶然マイファスHiroさんがジョインしたことで初対面。

その後も、優里さんの楽曲のレコーディングをマイファスHiroさんが監修したり、マイファスのライブに呼んだりと仲を深めていったようです。

マイファスHiroさんのお兄さんであるワンオクのTakaさんとは、直接的な親交はないようですが、今後何かコラボが見れるかも?

楽しみですね!