アスリート

ウルフアロンの名前の由来は何!?父親はアメリカ人・母親が日本人のハーフだった

ウルフアロンの名前の由来は何!?

東京オリンピックの男子柔道100キロ超級、日本代表選手であるウルフ・アロン選手。

見事金メダルを獲得しましたが、その名前がかっこいいと話題になっています!

ウルフアロンの名前の由来は何!?

ウルフアロン

ウルフ・アロン選手の名前は、とてもインパクトのある名前ですよね!

ウルフ・アロン選手の名前は、お父様が付けたようですが、ご本人は名づけの意味は知らないそうです。

また、ウルフ・アロン選手は英語表記にすると「Wolf Aaron」なので、”一匹狼”という意味ではないですね。



ウルフアロンの父親はアメリカ人・母親が日本人のハーフだった

ウルフアロン

ウルフ・アロン選手は、お父様はアメリカ人、そしてお母様が日本人のハーフです。

父:アメリカ人(ジェームス・アロンさん)
母:日本人 (美香子・アロンさん)

「ウルフ・アロン」という名前からして、そもそも日本人だと思わなかった!と言う方も多いですが、ウルフ・アロン選手は日本人で、本名になります。

また、ウルフ・アロン選手にはご兄弟が2人います。

長男:アイザック・アロン
次男:ウルフ・アロン選手
三男:シェーン・アロン

皆さん、外国のお名前ですよね。

ウルフ・アロン選手のお父様は、ドイツ系アメリカ人でアイルランドやフランスなど7ヵ国の血が混じっているそう。

実は、wolfgang(ウルフギャング)という名前は、ドイツ系の男性の名前としてごく普通に使われています。

<例>
・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart)
・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goete)など

wolfgang(ウルフギャング)の語源は、「狼の闘争」という勇ましい名前で、強さを表している名前になります。

その為、ウルフ・アロン選手のお父様もドイツ系アメリカ人ですし、ウルフ・アロン選手の名前はwolfgang(ウルフギャング)から取った可能性も高いですよね!



ウルフアロンの名前の由来は何!?まとめ

ウルフ・アロン選手の名前の由来について調べてみました!

東京オリンピックで金メダルを獲得し有名になったので、名前の由来につきインタビュー時に語ってくれる日がくるかもしれませんね!