アスリート

【動画】上野由岐子が金属バットをへし折ったシーンが見たい!実は15 年前にもやっていた?

上野由岐子

2021年7月25日(日)に開催された日本VSカナダのソフトボールの試合での一幕。

投手・上野由岐子選手が、金属バットをへし折ったと話題になっています。

【動画】上野由岐子が金属バットをへし折ったシーンが見たい!

上野由岐子選手が、金属バットをへし折ったとは、どういう事なのでしょうか?

その動画がこちらです。

上野由岐子選手が投げた剛速球で、ボールを打った選手の金属バットがなんと真っ二つになったんですね!

これには、上野由岐子選手のすごさに驚きの声が後を絶ちません!



【動画】上野由岐子は金属バットを15 年前にもへし折っていた?

東京オリンピックで上野由岐子選手が投げたボールが、金属バットをへし折ったとされる事に驚きの声が上がっていましたが、実は15年前の試合でも同様の事があったそう。

その動画がこちら。

みんなびっくりしすぎて唖然として笑ってしまってます(笑)

上野由岐子

上野由紀子選手は、2021年現在39歳です。

15年前は24歳ですが、39歳でも変わらぬ威力の剛速球を投げるというところがすごすぎますね!



【動画】上野由岐子が金属バットをへし折ったシーンが見たい!まとめ

東京オリンピックの試合で上野由岐子選手の剛速球が、相手の金属バットをへし折ってました。

ソフトボール女子日本代表の試合も、残るは後2戦。

上野由岐子選手の活躍がまだまだ楽しみですね!