速報

【東京オリンピック】ピクトグラムの中の人は誰!?演出は小林賢太郎だった可能性も

東京オリンピック

2021年7月23日(金)20:00~開始した東京オリンピックの開会式。

中でも話題になった「ピクトグラム」ですが、中に入っていた人は誰だったのでしょうか?

【東京オリンピック】ピクトグラムの中の人は誰!?

東京オリンピックの開会式では、「動くピクトグラム」という形で全50競技のピクトグラムを表現していました。

そこで気になるのは、中に入ってやっている人達。

この人達は一体誰だったのでしょうか?

まず候補に出てきているのは、が~まるちょば

が~まるちょば

が~まるちょばは、ケッチ!とHIRO-PONの2人組で、言葉を一切用いないパントマイムを主体とした芸をしています。

しかし、2019年3月でケッチ!が脱退

現在は、HIRO-PONのみが「が~まるちょば」として活動しています。

その為、3人の内1人はが~まるちょば(HIRO-PONさん)の可能性があります。

では残り2人は誰なのでしょうか?

他に候補に出てきているのが、白A(シロエー)です。

白A

白Aは、プロジェクションマッピング、ARなどのテクノロジーで今までにないエンターテイメントを創り出すパフォーマンス集団。

メンバー12人で構成されているので、その中から2人が、が〜まるちょばとパフォーマンス。

もしくは、が〜まるちょばではなく白Aの中の3人がパフォーマンスした、と言う可能性もあるのでしょうか?

色々調査してみると、こんなツイートを発見しました!

どうやら、中に「動くピクトグラム」の中に入ってパフォーマンスを行っていたのは、が~まるちょば(HIRO-PONさん)と弟分のGABEZ(ガベジ)の3人だったようです!



【東京オリンピック】ピクトグラムの演出は小林賢太郎だった可能性も

そしてもう1つ気になるのが、この「ピクトグラム」の演出。

この演出は誰の演出だったのか?と言う点です。

見る人が見ると、開会式前日に辞任となってしまった小林賢太郎さんの演出に違いないと感じる人が多いようですね。

また、テレビ中継には移りませんでしたが、リハーサルではドローンを使った「ピクトグラム」の演出もあったそう。

それがこちら。

数々の辞任劇で、泣く泣くカットされ、敢えて「無観客」であることを利用して「動くピクトグラム」の演出に変更したのでしょうか?

もしもそうだった場合には、それもそれですごいですよね!

結果、大成功となったのではないでしょうか?



【東京オリンピック】ピクトグラムの中の人は誰!?まとめ

東京オリンピック開会式で盛り上がりをみせた「動くピクトグラム」。

中に入った人のネタバレは正式にされるのでしょうか?

楽しみですね!