俳優・女優

手塚とおるが髪色を紫色にした3つの理由!役作り?イメチェン?白髪を隠すため?

手塚とおるさんと言えば、2013年放送の「半沢直樹」で演じたイヤミな役柄が印象的な俳優さん。

その後も、脇役ながらイヤミな役が多く、俳優さんとして存在感を放っています。

また黒々とした黒髪も、手塚とおるさんの特徴の1つでしたが2021年2月2日放送の『踊る!さんま御殿』で紫の髪色に!

手塚とおるさんの髪色がなぜ紫になったのか?その理由を予測してみました!

手塚とおるが髪色を紫色にした3つの理由!

①役作りの為

手塚とおるさんの髪色が紫色になった理由の1つとして考えられるのが、役作りです。

かなり大胆に髪色をチェンジされているので、一番考えられるのは役作りの為かな?と考えられます。

手塚とおる手塚とおる公式HP

手塚とおるさんの公式HPで公開されている今後の出演作を見てみると、2021年2月15日(月)0:15~放送される『名古屋行き最終列車2021』というドラマに出演。

手塚とおる

第3話に木村コーチ役で出演されるそうですが、この役柄は黒髪のままでした!

その為、可能性があるとしたらまだ情報公開されていないドラマや映画の撮影中なのかもしれませんね。

②イメチェンの為

手塚とおる

次に、手塚とおるさんの髪色が紫色になった理由の1つとして考えられるのは、イメチェンです。

ずっと黒髪だったので、思い切ってイメチェンを図った可能性も考えられます!

ただ、手塚とおるさんはとてもネガティブ志向の方だそう。

その為、ご自身で紫の髪色を選択してイメチェンを図るとも考えにくい気がしますが、どうでしょう?

③白髪を隠す為

白髪

最後に、手塚とおるさんの髪色が紫色になった理由の1つとして考えられるのは、白髪を隠す為です。

手塚とおるさんは、1962年6月27日生まれの現在58歳(2021年2月時点)。

白髪も出てくる歳ですよね。

髪を染めておらず黒髪だと尚更、黒の中に白が目立つので、白髪を隠すために髪を染めたとも考えらます!

しかし、黒髪がトレードマークなので、白髪を隠す為だけに紫にするというのもなかなか考えにくいです。

役にも影響でそうですしね・・・。

ネットの反応

皆さんびっくりされてますが、似合ってるという声も多いですね!



手塚とおるが髪色を紫色にした3つの理由!まとめ

手塚とおるさんの髪色が紫色になった理由で考えられるのは、役作りの為、イメチェンの為、白髪隠しの為、の3つでした。

一番は、役作りの為が濃厚ですがいかがでしょうか?

この髪色が役作りの為なら、次はどんな役に挑戦するのか情報公開が楽しみですね!