俳優・女優

竹野内豊はヒゲなしより絶対ヒゲあり派!ヒゲストーリーの始まりはロンバケから!

竹野内豊

今最もイケてる50代の俳優さんと言えば、竹野内豊さん。

歳を取る毎に渋さが相まって、ヒゲが似合う俳優さんとしても人気ですよね!

とはいえ、竹野内豊さんは若い頃からヒゲを生やしていた訳ではないよう。

世間では、ヒゲありの竹野内豊さん、ヒゲなしの竹野内豊さんどちらが人気なのか?

また、いつから竹野内豊さんのヒゲヒストリーが始まったのかを調べてみました!

竹野内豊はヒゲなしより絶対ヒゲあり派!

竹野内豊

竹野内豊さんと言えば、ヒゲが似合う俳優さんとして人気を博しています。

2021年2月に行われたみんなのランキング「髭が似合う芸能人ランキング!ヒゲイケメンNo.1は?」でも、堂々の1位を獲得。

という事は、世間的にも竹野内豊さんのヒゲなし派はよりヒゲあり派が多いのでしょうか?

世間の声

やはり圧倒的に、ヒゲありの竹野内豊さんが人気のようです!

また、ヒゲの生えた人は好きではないけど、竹野内豊さんはヒゲがあっても好き!という声も多かったですね!



竹野内豊のヒゲストーリーの始まりはロンバケから!

2021年4月28日放送の『TOKIOカケル』に竹野内豊さんが出演。

ヒゲを生やし始めたキッカケは、1996年放送のドラマ『ロングバケーション』からだったと明かしていました。

同作では山口智子さん演じる南の弟・真二として登場。

竹野内豊

劇中「アニマル真二」と言われていたため、そのイメージから伸ばし始めたそうです。

では、竹野内豊さんのヒゲストーリーを時系列で見ていきましょう!

1996年「ロングバケーション」、2001年「できちゃった結婚」

竹野内豊

1996年「ロングバケーション」での真二役。

竹野内豊

2001年「できちゃった結婚」での龍之介役。

ロンバケの当時、竹野内豊さんは25歳ですが、ヒゲのせいか年齢よりも上に見えますね!

2004年「人間の証明」、2009年「BOSS」

竹野内豊

2004年「人間の証明」での棟居弘一良役。

竹野内豊

2009年「BOSS」での野立信次郎役。

BOSSの竹野内豊さんの口髭、めちゃくちゃダンディーで素敵ですよね!

スーツ姿にヒゲは、色気がすごいですね!

2014年「素敵なTAXI」、2019年「いだてん」

竹野内豊

2014年「素敵なTAXI」での枝分役。

竹野内豊

2019年「いだてん」での大森役。

いだてんの時は、さすがに付け髭だったようですが、やはり口髭が似合いますね!



竹野内豊はヒゲなしより絶対ヒゲあり派!まとめ

ヒゲのイメージが強い竹野内豊さんですが、世間でもやはり竹野内豊さんのヒゲあり派が大多数でした!

また、ヒゲを生やし始めたきっかけは、社会現象ともなった「ロンバケ」からだったそう。

今はヒゲに白髪も生えてきたようですが、それでもダンディーさは健在の様ですね!