アスリート

【画像】高橋藍がイケメンすぎる!ハーフじゃなくてクオーターだった!家族構成も調査!

高橋藍選手

男子バレーの日本代表選手である、高橋藍(らん)選手をご存知ですか?

2021年東京オリンピックで活躍間違いなしの注目の選手の1人です。

また、注目されている理由は高橋藍選手の実力もさることながら、イケメンすぎるお顔!

そんな高橋藍選手について調べてみました!

【画像】高橋藍がイケメンすぎる!

めちゃくちゃイケメンだと話題になっている高橋藍選手ですが、その理由は日本人離れした整ったお顔にあるようです!



高橋藍はハーフじゃなくてクオーターだった!

高橋藍選手

高い鼻にキリッとした目元が特徴の高橋藍選手を調べてみると、

お父さん(日本人)× お母さんがハーフ(日本×アメリカ)

ハーフではなくてクオーターでした。

また、ドイツとイギリスの血も入っていると、高橋藍さんのお兄さんである高橋塁さんが明かしていました。

色々なところの血が混ざって、あの綺麗なお顔が出来上がっているんですね!



高橋藍のプロフィール

高橋藍選手
プロフィール
  • 名前:高橋藍(たかはし らん)
  • 生年月日:2001年9月2日
  • 年齢:19歳(2021年5月現在)
  • 血液型:O型
  • 出身:京都市
  • 身長:188cm
  • 体重:72㎏
  • 中学:京都市立蜂ヶ岡中学校
  • 高校:私立東山高等学校(東山高校)
  • 大学:日本体育大学(日体大)
  • 最高到達点:343㎝
  • ポジション:OH(アウトサイドヒッター)

高橋藍選手は、2021年5月現在、日体大の2年生です。

バレーボールを始めたのは小学校2年生の時。きっかけは、兄である高橋塁選手の影響だったそう。

中学1年生の時にリベロを経験し、中学時代は3年連続で全日本中学校選手権に出場

その後、バレーボールの強豪校である東山高校に入学。

高橋藍選手は高校3年生の時に主将を務め、東山高校を春高初優勝に導いた立役者に。

そして、その後日本大学に入学。

2020年に、東京オリンピックの日本代表候補に選出されると、2021年5月2日に行われた中国との親善試合で国際試合デビューを果たしました。

高橋藍選手の武器は、188cmの高いジャンプから正確に繰り出すスパイク

また、レシーブもできる万能なタイプだそう。



高橋藍の家族構成は?

高橋藍選手の家族構成は、父、母、兄、妹の5人家族です。

父:野球好き
母:父親がアメリカ人のハーフ
高橋塁(兄):バレーボール選手
高橋藍:バレーボール選手
高橋莉々(妹):バレーボール部所属

高橋藍選手には2つ上の兄・塁(るい)さんと、妹・莉々(りり)さんがいらっしゃいますが、3人揃ってバレーボールをやっています。

また、3人共名前が変わっていますが、これにはある理由が。

3兄妹の名前の理由は?

高橋藍選手

実は、高橋藍選手のお父さんは野球が大好き!

その為、野球にちなんだ名前が付いているそうです。

塁(るい)→野球の”塁”そのまま
藍(らん)→ホームランの”ラン”より
莉々(りり)→ブルペンで投球練習をするリリーフ投手から”リリ”?

もしかしたらお父さんは、お子さんたちが産まれた時に、野球選手になって欲しかったのかもしれませんね!

祖父母は定食屋

三久

高橋藍選手の祖父母は、京都で『お食事処 三久』という定食屋を営んでいるようです。

住所:京都府向日市上植野町御塔道28-22
TEL:075-921-7675
営業時間:11:30~14:00(夜は予約のみの営業)

高橋藍選手

生姜焼きやコロッケなどの定食から、オムライス、カレーの定番のメニューがあるよう。

高橋藍選手のお兄さん塁選手も、

「お食事処 『三久』 僕の、祖父、祖母が長年営業している定食屋です。
味は確実に美味しいです。笑 時間があれば是非行ってみてください!」

とインスタで宣伝。

食べログの口コミも評判がいいようです!

食べログの口コミを見ると、高橋藍選手のお祖父さんは、元京都グランドホテルのコックさんだったそう。

ホテルの元コックさんであれば、味が確実に美味しいのもうなづけますよね!



高橋藍(バレー)がイケメンすぎると話題に!まとめ

男子バレーの高橋藍(らん)選手は、実力だけでなくイケメンである点でも話題になってました。

これから決まる日本代表12人の中に選ばれるのか注目ですね!