アスリート

【動画】スカイ・ブラウンは日本語が下手!?小さい頃からの動画で検証

【動画】スカイ・ブラウンは日本語が下手!?

東京オリンピックのスケートボード・パーク女子でイギリス代表として出場したスカイ・ブラウン選手。

実は、父親がイギリス人、母親が日本人(宮崎出身)のハーフなんですね。

もともと有名なプロスケーターですが、東京オリンピックを見てその可愛さにファンになっ方も多いでしょう!

そんな可愛らしいスカイ・ブラウン選手は日本語をどれぐらい話せるのか動画で検証してみましょう。

【動画】スカイ・ブラウンは日本語が下手!?

スカイ・ブラウン選手は、父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフですが日本語はどれぐらい話せるのでしょうか?

小さい頃からの動画で検証してみましょう!

スカイ・ブラウン8歳

これは、スカイ・ブラウン選手が8歳の時の動画です。

「九州イチオシ」というローカル番組でスーパキッズとして、スカイ・ブラウン選手と弟のオーシャン・ブラウンさんが特集されました。

この時は、日本語が上手じゃないということでスカイ・ブラウン選手の母美枝子さんが通訳しています。

その為、8歳ぐらいの時はほとんど日本語は話せなかったようですね。

スカイ・ブラウン11歳

こちらは、スカイ・ブラウン選手が11歳の時のインタビュー映像です。

この動画を見ると上手に日本語を話していますよね!

好きな食べ物や、オリンピックで楽しみにしていることを語っています。

お母さんが日本人ですし、普段は宮崎県で暮らしているそうなので徐々に日本語を覚えてきたのかもしれませんね!

スカイ・ブラウン13歳

こちらは、スカイ・ブラウン選手が東京オリンピックで銅メダルを獲得した際のインタビューです。

こちらでも可愛らしい日本語を話しています。

ただ、最初にインタビューアーから「日本語で話していいですか?」と聞かれた際に「英語の方がいい」と答えているので、英語の方が得意なんですね!

ただ、世界大会では日本人選手の通訳も行うそうなので、日本語も問題なく理解し話せるようですね!

また、四十住さくら選手とは特に仲がいいようなので、日本語の勉強もしているのかもしれません。

【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!
【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!頭蓋骨骨折で後遺症はある?GALAXYのCMで話題のプロスケートボーダー、スカイ・ブラウン選手。 東京オリンピックでは見事銅メダルにも輝きましたが、実は1年...



【動画】スカイ・ブラウンは日本語が下手!?まとめ

スカイ・ブラウン選手は、小さい頃はあまり日本語が上手じゃなかったようですが、どんどん上達しています!

とはいってもスカイ・ブラウン選手は2021年現在まだ若干13歳。

宮崎県に住んでいる事、日本人のお母様がいる事、また日本人の四十住さくら選手とも仲がいいようなのでより日本語もうまくなっていくかもしれませんね。