アスリート

【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!頭蓋骨骨折で後遺症はある?

【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!

GALAXYのCMで話題のプロスケートボーダー、スカイ・ブラウン選手。

東京オリンピックでは見事銅メダルにも輝きましたが、実は1年前の2020年に大きな事故を起こしており、その動画がヤバいと話題になっています。

【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!

スカイ・ブラウン選手が、大きな事故を起こしたのは2020年。

その動画がこちらです。

スカイ・ブラウン選手は、2020年5月頃にスケートボードの練習中着地に失敗し大けがを負いました。

事故の瞬間は写ってませんが、この動画はスカイ・ブラウン選手が自身のインスタグラムに投稿。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sky Brown(@skybrown)がシェアした投稿

「私は大丈夫!心配をかけてごめんね!」というコメントと共に、しばらく休養したらより強くなって戻ってくるというメッセージを残しています。

そしてその言葉通り、事故を起こした約1年後の2021年7月から開催された東京オリンピックにイギリス代表としてスノーボード・パーク女子に出場。

見事銅メダルを取得しました!



スカイ・ブラウンは頭蓋骨骨折で後遺症はある?

スカイ・ブラウン

2020年5月頃に起こった大きな事故によって、スカイ・ブラウン選手は頭蓋骨、左手首、腕を骨折していました。

目のあたりのあざがとても痛々しいですよね。

この事故で一番大きな怪我となったのは、頭蓋骨骨折だと思いますが、スカイ・ブラウン選手には後遺症は残らなかったのでしょうか?

もしも頭蓋骨を骨折し、脳を損傷した場合は、意識障害・高次脳機能障害・身体機能障害が残る事があるそうです。

但し、スカイ・ブラウン選手は今も元気にスケートボードの競技を行っていますので、奇跡的に後遺症も残らずに済んだのではないでしょうか?



【動画】スカイ・ブラウンの事故動画がヤバすぎる!まとめ

スカイ・ブラウン選手の事故動画と、その事故による後遺症について調べてみました。

事故から1年で奇跡的な回復をし、東京オリンピックで銅メダルを獲得したスカイ・ブラウン選手はすごいですね!