ドラマ

【俺の家の話】が面白すぎる!設定への共感や笑いあり涙ありのドラマ!

俺の家の話

2021年1月22日(金)22:00よりスタートした、ドラマ『俺の家の話』。

スタート直後から、面白すぎるとの声が多く聞こえます!

ツイートを見ていると笑いあり、涙ありのようですが、どのような内容なのでしょうか?

【俺の家の話】が面白すぎる!

ドラマ『俺の家の話』は、IWGPやタイガー&ドラゴンなど、ヒット作を次々と生み出した脚本家宮藤官九郎と長瀬智也のコンビが11年ぶりにタッグを組んだドラマ。

面白くないわけがないと思ってましたが、やはり評判通り面白いドラマになっているようですね!

またただ、面白いだけじゃなくこんなコメントも。

ドラマの中の設定が、現代の世の中でも問題となっている題材を取り扱っている為、その話題に共感できる人も多いようです。



【俺の家の話】設定への共感や笑いあり涙ありのドラマ!

コロナ禍の設定

俺の家の話

コロナ禍でマスクをしてるのが基本の為、違和感なくドラマに入り込める人が多いようです。

子供の発達障害 

俺の家の話

子供の発達障害についても取り扱っていますが、同じ子を持つ親御さんであれば、この話題にも親近感を持ちやすいですよね。

親の介護問題

俺の家の話

高齢者が増えている今の日本にとっては、この問題もかかせないですよね。



【俺の家の話】が面白すぎる!まとめ

ドラマ「俺の家の話」では、現代社会における様々な問題を笑いあり涙ありでストーリーに盛り込んだドラマになっているようです。

第1話から、「面白すぎる!」との声が多く上がっていますので、第2話も楽しみですね!