タレント

大園桃子が卒業理由ha文春砲がこれから来る可能性も

大園桃子が卒業を選んだ本当の理由

2021年7月4日に乃木坂46から卒業することを発表した大園桃子さん。

大園桃子さんは、2021年9月4日をもって乃木坂46を卒業、また芸能界からも引退するようです。

では、大園桃子さんが乃木坂46を卒業するすることを選んだ本当の理由とは何なのでしょうか?

大園桃子が卒業を選んだ本当の理由とは?

大園桃子

大園桃子さんが乃木坂46を2021年9月4日に卒業することを発表し、ファンの間で衝撃が走っています。

では、大園桃子さんが乃木坂46を卒業する本当の理由は何なのでしょうか?

白石麻衣の卒業

大園桃子

まず、大園桃子さんが乃木坂46を卒業する理由として考えられるのは、白石麻衣さんの卒業。

白石麻衣さんは、2020年10月28日に行った配信での卒業ライブで乃木坂46を卒業。

大園桃子さんは、白石麻衣さんの卒業をきっかけに受けたモデルプレスのインタビューで、白石麻衣さんについてこのように語っています。

これまで本当に辛い時や、辞めたいと思ったこともたくさんあるのですが、白石さんの卒業を見送らないと、後悔が残るんだろうなと思っていたので、白石さんが卒業するまでは絶対に乃木坂46として活動を続けると決めていたんです。

「白石さんがいるから頑張らないと!」という目標だったので、白石さんが卒業されて、心にぽっかりと穴が開いた気はしています。 

このように、大園桃子さんにとって白石麻衣さんはとても大きな存在だったよう。

その為、白石麻衣さんが卒業した時点で、自身の卒業についても考えていた可能性は高いですよね。

精神的に限界だった

大園桃子

次に、大園桃子さんが乃木坂46を卒業する理由として考えられるのは、精神的に限界だった可能性です。

大園桃子さんは自身のブログで、卒業についてこのように報告しています(一部抜粋)。

今回の27枚目シングルの活動をもちまして乃木坂46を卒業します。
3期生として乃木坂に加入して、優しさに触れ、幸せで、嬉しくて、乃木坂に入っていなければこんな素敵な瞬間を味わうことはできなかっただろうなということも沢山。

毎日泣いて、光が見えなくて乃木坂に入っていなければこんなに辛くて怖い思いをしないですんだのになということも沢山。

どちらの感情も味わった約5年間でした。

アイドルとしての華やかな場だけではなく、辛く怖い思いを沢山したと書かれてますね。

大園桃子さんは、2019年に体調不良で休養したり、ライブに出られなかったりした時期もありました。

活動休止中の気持ちについて、大園桃子さんはこのようにモデルプレスのインタビューで語っています。

活動をお休みするまでは、「頑張らなくちゃ」というプレッシャーが常にあったのですが、その気持ちとは裏腹に活動が上手くできないことや、周りから優しさをもらっているのに自分が何もできないことに心がついて行かなくて、「先輩たちもこんなに落ち込んでいる人が近くにいるのは絶対に嫌だろうな」とか、「今自分の思っていることを伝えたり、落ち込んでいる姿を見せたりしたら絶対に嫌われる」と、どんどんマイナスな考えになってしまって…。

ただの被害妄想でしかないのですが、「ここで頑張れないなら、もう私はこの世界では生きていけないんだ」と思ってしまうくらい、自分で自分を追い詰めてしまって、活動自体をお休みすることになってしまったんです。

大園桃子さんは、真面目が故に自分を追い詰めてしまい精神的に疲れてしまう時期があったようです。

その後活動を再開しましたが、性格自体はそう簡単に変わらないので、今回も精神的に限界がきて卒業という選択をした可能性もありますよね。

文集砲

また、他にも大園桃子さんが乃木坂46を卒業する理由として考えられるのは、文春砲。

大園桃子さんの卒業発表があまりにも唐突だったので、 これから「文春砲」があるのでは?と勘ぐってしまう方も多かったよう。

また、大園桃子さんは乃木坂46を卒業すると共に、芸能界からの引退も発表しているので、何か大きなスクープがあったのでは?と勘ぐってしまうのも分かる気がします。

実は、大園桃子さん1度文春に写真を撮られた事があるんです。

但し、スクープ内容は熱愛ではなく、仲良しの白石麻衣さんとのデート写真(笑)

ファンの方もこんな文春砲なら大歓迎ですよね!

この写真で見ても分かるように、白石麻衣さんとはプライベートでも仲良くしていたようです。

その為、やはり白石麻衣さんの卒業が大園桃子さんが卒業を決めた一番の要因になったのかもしれませんね。



大園桃子が卒業を選んだ本当の理由とは?まとめ

乃木坂46からの卒業と芸能界からの引退を発表した大園桃子さん。

自身のブログでは、卒業を選んだ理由について明確に語られることはありませんでしたが、本当の理由はご本人にしか分かりませんね。

2021年9月4日の卒業後は、ゆっくり休んで欲しいと思います。