俳優・女優

岡山天音の父はきたろうではない!両親は離婚済で母子家庭育ちだった!?

岡山天音アイキャッチ

どんな役柄にも自然にこなすことができる演技力が魅力の岡山天音さん!

誰しも一度は見たことがあるであろう役者さんです!

その岡山天音さんの父が俳優・きたろうさんではないかと噂になっています。

そこで本記事では、岡山天音さんの父はきたろうなのか?

また、岡山天音さんの家族構成などについても調べてみました!

岡山天音の父はきたろうではない!

岡山天音②

岡山天音さんの演技力が高いことから、「岡山天音は二世俳優なのでは?」とよく噂されています。

岡山天音さんの父親なのでは?と言われているのが、タレントで俳優のきたろうさんです。

岡山天音さんと親子と噂されているきたろうさんの写真を見比べてみましょう!

きたろう×天音

たしかに写真を比べてみると

目の細さや離れ具合、鼻の形、口元がなんとなく似ているような気がします。

ですが、岡山天音さんときたろうさんは全く血縁関係はありませんでした!

なぜなら、岡山天音さんときたろうさんは

・二人の出身地が違う!

・苗字が違う!

からなんです!

ではここで、岡山天音さんのプロフィールを見てみましょう!

岡山天音のプロフィール

岡山天音⑪

2009年に俳優デビューをしている岡山天音さん!

プロフィール内容はこちらです!

名前:岡山天音(おかやまあまね)

生年月日:1994年6月17日

出身地:東京都国立市

血液型:O型

身長:175cm

事務所:ユマニテ(安藤サクラさん・門脇麦さん所属)

趣味:絵を描く事・歌・ヒップホップダンス

2009年NHK「中学生日記 シリーズ・転校生(1)〜少年は天の音を聴く〜」で俳優デビューを果たしました。

中学生日記

2011年はテレビドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」や「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」

映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」など、多くの人気作品に出演しています。

2017年には主演映画「ポエトリーエンジェル」で

“第32回高崎映画祭 最優秀新人男優賞”を受賞しています!

ほかにも、話題のドラマ「同期のサクラ」「ひよっこ」などにも出演し、注目されました。

どんな役でも自然な演技ができる岡山天音さんは出演作が絶えません!

次世代の”名バイプレーヤー”とも言われているそうですよ!

 

ここまで岡山天音さんのプロフィールを見てわかるように

岡山天音さんは東京都国立市出身に対し、きたろうさんは千葉県市川市出身です。

きたろうさんの本名は「古関安広(こせきやすひろ)」といい、岡山天音さんの苗字とも異なります。

※岡山天音さんが本名かどうかわかりませんが…

また、きたろうさんの本当の息子さんは舞台で活躍する俳優さんで、古関昇悟さんです。

古関昇悟

古関昇悟さんはどちらかというと母親似なのかもしれません。

岡山天音さんときたろうさんの外見は近いものがありますが、実際の親子ではありませんでした。



岡山天音の両親は離婚済で母子家庭育ちだった!?

岡山天音⑧

岡山天音さんの両親は一般人の方のようで、お名前などはわかりませんでした。

また、両親は岡山天音さんが物心つく前に離婚されています。

そのため岡山天音さんは母子家庭で育ってきました。

ですが、父親との関係は母親が繋いでくれていたそうで

離婚された後も岡山天音さんは父親ともずっと会っていたそうです。

そんな両親の出会いもきっかけは“演技”だったようです。

岡山天音さんの両親はプロの役者ではないものの、両親ともお芝居をしてあり

演劇のワークショップで出会ったそうです。

両親から演劇をたくさん観せてもらったり指導されたりということはなかったようですが、やはり少し影響されたと話してありました。

ひよっこ

兄弟もおらず一人っ子の岡山天音さんは、とても母親想いだそうです。

岡山天音さんの母親は朝ドラがとても好きな方で、毎日朝ドラを見て泣いて

それから仕事へ行くような方。

母が、朝ドラがもともと好きで見ていたので、確かオーディションのときも、『母親に孝行したくて来ました』みたいなことを言いました。ですから、自分というより、母親が喜んでくれたことがうれしかったですね

引用元:MANTANWEB

岡山天音さんが朝ドラ「ひよっこ」に出演することが決まった際には、

母親は泣いて、今までにないくらい喜んでくれたと話しています。

その姿を見て、”俳優を続けててよかった”と思ったそうです!

親子の関係がとても素敵ですよね!

これからも多くの作品に出演し、お母さまを喜ばせてほしいなと思いました。

岡山天音の中学時代は引きこもり?

学ラン

学生役も多く挑戦している岡山天音さんですが

岡山天音さんの中学時代は引きこもりだったという噂があります。

今回調べてみましたが、実際に引きこもりだったという事実はわかりませんでした。

ただ、岡山天音さん自身、“学校”というものがあまり得意ではなかったようです。

保育園や小学校、中学校もあまり行っていなかったようで、友達もなかなかできなかったそうです。

岡山天音さんが不良だったというわけではなく

「周りの友達が朝ちゃんと起きて夕方までいられることが単純に不思議だった」と話しています。

ここまで聞くと暗いイメージを連想させ、引きこもりと噂になってしまったのかもしれません。

ですが岡山天音さんは

小学校のときにテニススクールに通ったり、ダンスを習ったりはしていたようです!

岡山天音⑩

そんな中、岡山天音さんが唯一ワクワクしながら自分の意志で突き進んだのが

「中学生日記」のオーディションだったんです!

「やってみたい!」という強い好奇心が今の岡山天音さんのきっかけとなりました!

今もなおその好奇心を持ち続けている岡山天音さんはきっと「好き」に正直で

真っすぐな性格な方なのだと思います!

岡山天音の芸能界入りのきっかけ

岡山天音⑤

どの作品でも独特の存在感を放つ岡山天音さんですが、芸能界入りしたきっかけは何だったのでしょうか。

イラストを描くのが得意だった岡山天音さんは、元々漫画家志望だったそうです。

中学生の頃にずっと見ていたNHKドラマ「中学生日記」に影響を受け

中学3年のときに「中学生日記」のオーディションを受けています。

見事初のオーディションで合格を勝ち取った岡山天音さんは、主演として俳優デビューを果たします!

「中学生日記」での経験はただただ楽しく、「こんなに楽しいことがあるのか!」と、演技の魅力を感じた岡山天音さん。

演技を「もっとやりたい!」という想いが強く、中学卒業後は高校へ進学せず

俳優の道を希望した岡山天音さんは、自ら事務所に経歴書を送ったそうです!

岡山天音⑦

そこから2021年現在、俳優歴は10年以上になります。

多くの経験を積んできた岡山天音さんは芝居に挑むとき

「“どうすれば自分の心は踊るのか”を起点にしながら、その作品で自分が全うしなければいけない役割とのバランスを考える」ということを意識して取り組むそうです。

自分がいかに楽しいと思えるか、という初心を忘れずに姿がとても素敵だと感じました!

岡山天音と事務所社長の関係

岡山天音⑨

自ら事務所に経歴書を送った岡山天音さん、事務所所属当時は忍耐力がない青年だったそうです。

それを見た事務所の社長は岡山天音さんに対し、習い事をさせ

社長自らマンツーマンレッスンをすることもありました。

学校や塾に通わせるのではなく、岡山天音さんに合った方法で教育されています。

マンガしか読んだことなかった岡山天音さんにいきなりチェーホフの作品を読む

という課題も出されたことがあるそうです。

当時の岡山天音さんは、「すごい事務所に入っちゃった、ミスった」と思うと同時に、

どれだけ軽い気持ちで行動したんだと冷静に振り返ったりもしたそうですよ。

当時は苦しかったこの教育も、きっと今の岡山天音さんにより良い影響を与えているんだと思います!



まとめ

今回は俳優・岡山天音さんについて調べてみました!

・父は俳優・きたろうさんではない

・両親は離婚しており、母子家庭で育った。

・オーディション応募も事務所への応募も、自らの好奇心で挑戦した!

岡山天音さんはとても好奇心旺盛な方ということがわかりました!

これからも多くの作品でどんな姿を見せてくれるのか、楽しみです!