お笑い芸人

加藤浩次のエージェント契約終了でスッキリはどうなる?

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんが、2021年3月31日をもって吉本興業とのエージェント契約を終了する事を発表。

現在MCを務めている朝の情報番組「スッキリ」でのMCは継続されるのか?

番組は終了にならないのか?など、心配の声が集まっています。

加藤浩次のエージェント契約終了でスッキリはどうなる?

加藤浩次さんの吉本興業とのエージェント契約終了に伴い、今後可能性があるのは3つ。

・「スッキリ」のMCを降板
・「スッキリ」自体が番組終了
・番組もMCとしても継続し、何も変更なし

まず、MCの降板となった場合は、今後番組内でご本人の口からご報告があるのでは、と思われます。

元々は吉本がとってきた仕事でもある為、降板は絶対にないとは言い切れないのではないでしょうか。

次に、番組終了ですが、既に2021年3月の番組編成に伴い終了する番組については、2021年2月頃にお知らせされることが多いです。

「火曜サプライズ」や「メレンゲの気持ち」についても既に改編対象として、番組の終了が伝えられています。

その為、スッキリの番組終了は、あったとしてもすぐにではなさそうですね。



加藤浩次のエージェント契約終了でスッキリはどうなる?まとめ

スッキリでは、2021年3月をもって水卜アナと近藤春奈さんの番組卒業が伝えられています。

加藤浩次さんもMC降板となると、かなりガラっと番組の雰囲気が変わりますが、どうなるでしょうか?

2021年3月10日の「スッキリ」での加藤浩次さんのコメントを待ちたいと思います!