お出かけスポット

山手線で一番降りない駅!?駒込には何があるの?

JR駒込駅

2019年に山手線に関するアンケートで、「降りたことない駅」トップになった駒込

駒込には何があるの?と思われている方も多いと思います。

そこで、今回は駒込のおすすめスポットを5つ紹介します!

山手線駒込駅から行けるおすすめスポット5つ

1.六義園

やはり駒込と言えば、六義園です。

六義園をご存じない方の為に、六義園とは、徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園です。

明治の初年には三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が六義園を購入、維新後荒れたままになっていた庭園に整備が施され、今日まで残る六義園となっています。

実は駒込は、六義園を筆頭に豊かな緑が残る土地でもあり東京のオアシスなんです。

特に秋の紅葉の時期と、春先の枝垂れ桜が咲く頃は、
いつもは静かな駒込駅も、沢山の観光客の方で賑わいを見せています。

六義園六義園

令和2年11月11日(水)から12月13日(日)までは、ご来園の前に整理券の
事前予約が必要となるそうです。

2.御菓子司中里

こちらは明治6年に日本橋で創業され、大正12年に駒込の地に移り
営業されている和菓子屋さんです。

私がこのお店の中で、一番好きな商品は『揚げ最中』です。

中里の揚げ最中中里の揚げ最中

ごま油でカリッと揚げてある皮にはほのかな塩気があり、
中に入っている滑らかなあんことの絶妙な味わいがたまりません!

この揚げ最中、手土産に持っていくと100%喜ばれます!

3.霜降り商店街

地元に密着の商店街で、お魚屋さん、お肉屋さん、八百屋さんなど
一通りのお店が揃ってます。

この商店街の中でも私がおすすめなのは、パン屋さんの『飯粉屋』

ここのぶどうパンが特におすすめです!

飯粉屋のぶどうパン飯粉屋のぶどうパン

ぶどうパンの中には、ぶどうがぎっしり詰まっていて
パンもふわふわでとても美味しいです。

4.jam coffee

こちらは、パンケーキが有名なカフェです。

なんと、ここのパンケーキは2020年HANACOの最高スイーツで紹介されたそうです!

場所が駒込だけに行列しているところは見たことはなく、
私が行ったときはお客さんは2、3組で店内は空いてました。

真珠パンケーキと、琥珀パンケーキを頼んだのですが、
どちらも口の中ですぐに溶けてしまうほどふわっふわでとっても美味しかったです。

jam coffeeの真珠パンケーキ jam coffeeの真珠パンケーキ

5.ガンコンヌードル

こちらは、駒込にあるラーメン屋さんです。

昔ながらの鶏ガラ醤油ラーメンを主軸に、濃厚つけ麺や
辛シビ麺、冷やし中華などのメニューもあります。

店内は、カウンター席のみでいつも昼時は混み合っている人気店です。

私はいつも『醤油ラーメンの全部のせ』を頼みます。

ガンコンヌードルの醤油ラーメンガンコンヌードルの醤油ラーメン

スープはクリアながらもこくがあり、とても柔らかい豚バラと鶏胸肉の
Wチャーシューが美味しいです。

まとめ

駒込では緑豊かな六義園を散歩した後などに、
美味しいグルメを楽しめるお店が沢山あります!

今まで駒込で降りた事なかった方も、一度遊びに行ってみてはどうでしょうか?