速報

【ココイチ】バイトテロの賠償金はいくら?店舗も犯人も特定済み!?

ココイチ

バイトによる不衛生行為で、大炎上しているココイチ。

今までも色々な店舗で、「バイトテロ」が起きてますが、ココイチには二度と行きたくないという声が上がるほど問題となっています。

この様な問題行為に対して、ココイチ側は「規程に則って厳正な処分を行う」としてますが、賠償金はいくらぐらいになるのでしょうか?

【ココイチ】バイトテロの賠償金はいくら?

問題となっているココイチでのアルバイトによる不衛生行為(=バイトテロ)ですが、内容が内容だけに賠償金がいくらになるのか気になる人が多いようです。

今まで色々なバイトテロがありましたが、今回のココイチのバイトテロは大炎上しており、事の大きさが大きさだけに、多額の損害賠償が請求される可能性もありますね。

過去のバイトテロによる損害賠償金額は?

くら寿司

過去に色々なバイトテロが様々なお店で起きてますが、実際に訴訟に至ったケースは今のところほとんどないそう。

お店側の泣き寝入りという事ですね。

しかし、唯一、関係者3人が書類送検される異例の展開を見せたのが『くら寿司』で2019年1月に起きたバイトテロ(※)

(※)当時、専門学校生だったアルバイトの少年(19)がハマチの切り身をゴミ箱に捨てた後、ふざけてまな板に載せる一部始終を撮影

このくら寿司でのバイトテロに関する損害賠償額は、100万円程だったと言われています。

但し、くら寿司には抗議の電話が殺到し、問題を重く見たくら寿司はアルバイト2人を退職処分とし、刑事・民事両面での法的措置を取りました




【ココイチ】バイトテロの店舗も犯人も特定済み!?

ココイチでのバイトテロに関しては、バイトテロが起こった店舗や犯人も特定されているようです。

ココイチでバイトテロが起きたお店は、福岡県北九州市八幡西区三ヶ森店のようです。

また、動画に写っているとされる男性も名前が特定されているようですね。



【ココイチ】バイトテロの賠償金はいくら?まとめ

ココイチは2021年6月14日に謝罪文を発表。

その際に、ココイチ側がアルバイト男性に損害賠償請求を行うかどうかは明記されていませんでしたが、企業側の損害額は計り知れません。

ここまで世間を騒がす事件となってしまった以上、ココイチ側が損害賠償に踏み切る可能性も0とは言えなそうですね。