海外旅行

バリ島を楽しむ為におすすめの3つの観光スポット!

バリ島

世界には数多くのリゾート地がありますが、インドネシアのバリ島もその一つ。

バリ島は、日本から約7時間半程飛行機に乗りますが、時差は1時間しかないので
日本からも旅行しやすい国の一つだと思います。

また、バリ島は山にも海にも囲まれていて、自然の中でゆっくり過ごすことができる
魅力の溢れるリゾート地です。

そこで、私が実際にバリ島に行ってよかった観光スポットを3つ紹介したいと思います!

実際に私が行ってよかったバリ島の観光スポット3つ!

1.ウブドでライステラスを見る

バリ島と聞くと、ビーチリゾートを思い浮かべる方も多いと思いますが、
ウブドは海から離れた内陸にあります。

ウブドの観光名所はなんと言っても、丘陵に細長く作られた水田であるライステラス

日本人は『段々畑』と言われると、しっくりくるかもしれません。

ウブドのライステラスウブドのライステラス

このライステラスの風景は絵のように美しいことで有名な場所ですが、
実際に見ると芸術的な美しさに驚かされます!

ウブドでは他にも、ウブド王宮やゴア・ガシャ遺跡、ケチャダンスを見ましたが、
バリ島を代表する絶景のひとつであるライステラスは、ずっと見ていたくなる
美しさでした。

2.ジンバランビーチで夕日を見ながら食事をする

ジンバランビーチでは毎晩夕暮れ時になると、海鮮レストランが軒並み営業を開始し、
ビーチ沿いにはたくさんのテーブルと椅子が並ぶそうです。

私がいったレストランでは、自分が食べたい食材(魚、エビなど)を選ぶと
それを調理して持ってきてくれるスタイルでした。

私はガイドさんにオススメされてツアーでここに来ましたが、
結果的にとってもよかったです!

少し明るいうちに連れて来てもらって、海に沈む夕日を見ながら食べるシーフードは
とても美味しかったし、何よりロマンチックでした!

夕日

3.マリンスポーツを楽しむ

せっかくリゾートに来たら、やっぱり楽しみたいのはマリンスポーツ!

と言うことで、私はシュノーケリングとパラセーリングを体験しました。

どちらも初体験だったのですが、シュノーケリングをしてみて海の世界の虜になりました。

海の中は本当に綺麗で、鮮やかな色の魚たちが沢山泳いでいました。

シュノーケリングシュノーケリング

初めてシュノーケリングに挑戦した事で、とても素敵な海の中の世界を
改めて知ることが出来た気がします。

まとめ

バリ島は雄大な自然に囲まれて、山でも海でも観光を楽しめる場所でした!

アジアフードが苦手な方でも、ナシゴレンやミーゴレンは日本人にも食べやすい味で、
食事の観点からもオススメできる観光地です。