お笑い芸人

雨上がり決死隊が解散する本当の理由は!?今後アメトークはどうなる?

雨上がり決死隊

宮迫博之さんの闇営業問題で、コンビとしての活動が休止していた雨上がり決死隊。

ついに解散することが明らかになったそうですが、雨上がり決死隊が解散することになった本当の理由は何なのでしょう?

雨上がり決死隊が解散する本当の理由は!?

2019年6月に発覚した〝闇営業問題〟に関与していた雨上がり決死隊の宮迫博之さん。

その後、雨上がり決死隊としてコンビでテレビ出演することはなかったものの、コンビの解散発表はされていませんでした。

しかし、コンビ活動休止後、約2年が経った2021年8月17日に、雨上がり決死隊は正式にコンビの解散を発表。

その理由は何なのでしょう?

世間の声としては、宮迫博之さんが既にYoutuberとして活躍している事が理由ではないか?との声が多いですね。

現在、宮迫博之さんのYoutubeチャンネル登録者数は140万人で再生数のアベレージも高く、年収換算すると2~3億円!

宮迫博之

これに加えて、“疑似親子関係”にあるトップYouTuberのヒカルさんのアパレルブランドも『宮迫さん効果で25億円も売り上げが上がった』とヒカルさん自身が語っています。

その為、もしかしたら宮迫博之さんはYoutuberをすることで、テレビ時代の年収を遥かに超えており、テレビ業界に戻る気はないのかもしれません。

そうなると、テレビ業界で活躍する相方の蛍原徹さんとはそもそもコンビとして継続していく必要がなく、お互い違う道を進むという点で、今回解散を決定したのかもしれませんね。



雨上がり決死隊が解散で今後アメトークはどうなる?

また、雨上がり決死隊が解散することによって世間として気になるのは、人気番組「アメトーーク!」の行方。

「アメトーーク!」は雨上がり決死隊の名前が入った番組名になっているので、この番組がどうなるのか心配している方が多いですね。

また、人気の番組だけに蛍原徹さん1人だけでも継続して欲しいとの声も多く上がっています!

今後、番組名が変更されるのか、番組自体が変わってしまうのか、行方が気になりますね。



雨上がり決死隊が解散する本当の理由は!?まとめ

雨上がり決死隊の解散のニュースについてお伝えしました。

ご本人達からの正式な発表時に、解散の理由が明かされるのでしょうか?