お出かけスポット

【2021年最新】ウィズ原宿に行ってみた!おすすめのお店は?

ウィズ原宿

2020年3月に原宿駅の外観が新しく生まれ変わった事も
まだ記憶に新しいですが、そのすぐ目の前に原宿の新スポット
『ウィズ原宿(WITH HARAJUKU)』が2020年6月に開業しました!

そこで、今回は実際にウィズ原宿に行ってみて感じた
おすすめのお店3つをご紹介したいと思います。

ウィズ原宿のおすすめのお店3つ

1.THE ALLEY

まず1つ目の『THE ALLEY(ジ アレイ)』はドリンクスタンドです。

THE ALLEY ウィズ原宿店THE ALLEY ウィズ原宿店

特にタピオカが美味しい事で有名なお店です。

THE ALLEYは都内を中心に何店舗も構えおり、大体いつも大行列!
なんですが、ウィズ原宿店は割と空いてました!

お店が竹下通りに面した場所(原宿駅から入る入口から少し離れている)
にあるのが、空いている理由なのかもしれません。

店内も広く外にも座れる場所もあるので、休憩したいときにもおすすめ!

原宿には沢山のタピオカ専門店がありますが、THE ALLEYのタピオカは
とてもモチモチで美味しく、お茶の味もイチゴの香りがするロイヤルや定番の
アッサムなどから選ぶことができるので、おすすめです!

THE ALLEYタピオカTHE ALLEYタピオカ

2.UNIQLO&StyleHint

2つ目は、『UNIQLO(ユニクロ)とStyleHint(スタイルヒント)』です。

え?ユニクロ?どこにでもあるじゃん!と思われた方。

実は、ユニクロ原宿店では生花を買うことができるのです!

お値段も1束390円(税別)、3束990円(税別)とユニクロならでは。

私の次にも続々とお花を求める方がレジに並んでました。

UNIQLO原宿店UNIQLO原宿店

そして、ユニクロの隣にはユニクロの新媒体であるStyleHintがあります。

StyleHintの店内には、240台のディスプレーが壁面に埋め尽くされており、
人気のインフルエンサーやユーザーの投稿写真が並んでいます。

StyleHintStyleHint

その沢山の投稿写真の中から、「トレンド」をチェックしたり
自分にぴったりな着こなしを見つけたら、その商品が店内のどこにあるかを
チェックし購入することができる、新しいお買い物体験が味わえました。

3.IKEA

3つ目は、『IKEA(イケア)』です。

IKEAもまた色々なところに店舗があるのですが、
IKEA原宿店は、イケア・ジャパン初となる東京都心型店舗だそうです。

今まで郊外まで行かないと行けなかったIKEAが都内
しかも原宿駅の目の前にあるのは、とても便利!

お店がウィズ原宿の顔となる正面に位置しており、また、他のIKEA店舗と
比べるとこじんまりしているので、沢山の人で賑わってました!

IKEA原宿店IKEA原宿店

店内には座って飲食ができるカフェと、IKEA初!のテイクアウト専用の
スウェーデンコンビニもあります。
シナモンロールのいい匂いが広がっており、食欲も掻き立てられました。



ウィズ原宿に行った感想

私がウィズ原宿に行ったのは、2020年10月25日(日)の15時位でした。

私は、表参道⇒竹下通りからウィズ原宿にたどりついたので、
そこまで混んでる感じはしませんでした。

ただ、やはりウィズ原宿の入り口にあるIKEAはレジも行列で
なかなかの人混みでした!

気になってはいたけど行けなかったお店(資生堂パーラーや
MACCHA HOUSE抹茶館)もあるので、また足を運んでみたいと思います。